富山オートバイクラブ忘年会

まぁどこの忘年会もそうでしょうが、そんな感じです。

IMG_3506.jpg
何でも松本まで、メグロK1のキャブレター部品、を持ってったとか何とか

IMG_3507.jpg

まぁ怪獣ですからな^^

IMG_3508.jpg
まだまだ現役のライダーで、富山県ナンバー1と言っても過言ではないのう
色んな意味で№1ですな


IMG_3509.jpg

来年の忘年会は氷見の某所に半決まりらしく、口をはさむ余地などないY
段取りもしてくだは~れか 

IMG_3510.jpg
筋金入りばっかりですからな~

IMG_3511.jpg
これは美味かったね~御大持参の塩辛、今度在庫が有るか聞いてみよう~

IMG_3512.jpg
ウルトラ大怪獣

IMG_3513.jpg
場所を変えて
この辺で(9時頃)、もう眠たくなってきたので、寝てしまいましたZ

早朝未だ暗い5時に起きて、風呂に入って朝飯
たっぷり呑んだ翌日の朝ご飯は真に美味いね~

唯一オートバイでやって来た◎角大先生は、天気を気にしながらの準備に余念がなく
全員でお見送りを

IMG_3515.jpg
今朝方まで雨が降っていたので、路面は濡れている。雨雲レーダーでは、ほぼ消えているので
親不知では乾いてきているだろうか

気合の入ったキック
IMG_3516.jpg
を10発ほど、スカッスカッ

IMG_3517.jpg
外野がうるさいですが、大師匠がオラオラどかんかい~とサンダルで

IMG_3518.jpg
しかし一発始動は流石でした~アクセルをよぅ、ちょっと開いてな!そのままズバンと
◎角大先生は、超ベテランで下手糞な分けではない。、がちょっとしたことで違いが出たわけだ。
もちろんオートバイの特性や個性もあろうとけど、大師匠は深い理屈を理解している事が根本的に
我々とは違いますんですぅ~

静寂さが漂う山あいに、W1の咆哮は凄まじい。
そんな音に聞き入りながら、我々も対岳荘を後にしたのでおます~
スポンサーサイト



富山オートバイクラブ忘年会

令和元年11月3日から4日

全日本大学駅伝を見てからの出発となった。と言っても乗せてって貰った分けだが
糸魚川市能生にある柵口温泉、「対岳荘」というスキー場に程近い宿でしたな~

IMG_3495.jpg
熊が出てもおかしくないが、川の流れる音が聞こえて良い風情でしたな~

IMG_3496.jpg
こんにちは~お邪魔しますぅ
富山オートバイクラブのおっさん達です!

IMG_3500.jpg
左の自販機は、べらぼうに安かった気がした。



部屋に入って、風呂へ直行してと

IMG_3499.jpg

セルフ目隠しをお願いした。はずだが赤影がいたZ

IMG_3498.jpg
スキー場が近いし、雪深いのは当然だろう。従って笠もでかかった!

6時から宴会やぞ~遅れてくる人はほっときます。この頃で3人は未だ到着せず

IMG_3501.jpg
そりゃ早く呑みたいY

IMG_3502.jpg
そう言えば、前日のミーティングでTシャツの話をしてましたな~
二人だけが着てきた。偉いですな^^

IMG_3503.jpg
御大と熊幹事は、白馬から向かっているそうだったが、、もう到着するだろうか

IMG_3504_2019110616533952f.jpg
よしお大先輩ですな

IMG_3505.jpg
そうこうしていると、怪獣が到着した。


11月のミーティング

忘年会前日の土曜日。この日は、新湊から3人が国民車に乗ってやって来た~

IMG_3494.jpg

まぁ明日は何時に出るか~とかがメインの話で

Windows10にしてから、画像の処理が厄介でまぁ慣れないといけませんな!

お茶しか飲んでないのに、何の話をしてたか忘れてしまったY
私の次男用の原付125の話やら、アルファロメオのスパイダーとすれ違った時の事でしたか
画像も1枚しか撮っていないので
今日は早々に切り上げ。

137軒目、石川県能美市「末広食堂」

食堂を探しにオートバイで走っていると、勿論ほぼ知らない土地の知らない道だから
新鮮味はあるものの、渋滞は御免だY
石川県でも小松まで来ればまぁ我慢できる。そして能美市、北陸本線と国道8号線と海が目安となって
進んでいくのだ。

029_20191029085705ce6.jpg

ここ末広食堂は、丁度走っていた通りにあったので上手く発見できた。

024_20191029085658ddb.jpg
おばちゃんが作っていて、綺麗なお姉さんが運んでいる。

まぁ中華そばですが

023_20191029085657dfe.jpg

025_2019102908565949e.jpg
おお~450円とは嬉しい限り
お客さんもそこそこで、なかなかに画像を収めるのも難しい。

026_20191029085701f03.jpg
この辺の蒲鉾はでかいね^^(´~`)モグモグ
さてズズズズルズル、いいねぇーこの店の味だねー
食堂のはこうでなくっちゃイケナイね!

ご馳走様でした~

027_20191029085702910.jpg

このあたりへ来る事も中々無いだろうが、美味かったねぃ

028_20191029085704ecf.jpg

一服つけてと

ここから1キロ圏内に気になる食堂が在るが、探索しておこう。

能登ツーリング

延期になって、結局20日にツーリングとなった。
朝は早目に集合場所へ、集まったのは3人だけになってしまったY
まぁ3人だと足も速いし、どこへでも寄れる。

001_20191023095827e1a.jpg
巌門を過ぎて、富来町のコンビニで休憩
最近はコンビニですな~

ソロツーリングならより気儘にどこでも走るが、先頭を走らないとイケないのでどうしても
大きい道を走ってしまう。能登に詳しい人は、伏木のポートサイドミーティングへ行ってるのでね~
次は輪島の道の駅へ寄りますか?とか言ってたけど、まだ9時過ぎであったし何なら朝市へ行きますかぃ

002_201910230958295e5.jpg
久しぶりですが

003_20191023095831f5f.jpg
お~アワビ、美味そうですが買えませんな~
この日は人出も多くて

004_2019102309583276b.jpg
永井 豪記念館は無料開放してたので、入ってみた。
ハレンチ学園は良かったですな^^

005_20191023095834079.jpg
突きあたりの右手に、こんなの神社が出来てた。

006_20191023095835552.jpg
貝ひも500円を購入!ツマミですな^^

輪島から穴水へ一気に行って、やはたのすし弁ですか!と

進み始めると何だか?ありゃりゃ駅伝?駅伝か~、と言う事で急きょ曽々木から迂回する事に
白米千枚田のポケットパークはいつ行っても一杯で、そのまま塩田の方へ行くと?
この辺でも走ってるな~マラソン?
まぁ曽々木から桜峠へ

007_201910230958365be.jpg
ここから穴水は15分か20分

010_20191023102011628.jpg
最近は1,000円ルールをクリアするのは難しい。おかずで勝負か、何れにしても単品では遥かに足りないし

008_20191023095838b5e.jpg

009_20191023102009171.jpg
食べる前に撮り忘れた。

穴水市街地で給油しようと思ってたら、更地になってた。ならば能登中島か七尾で入れようか
といいつつ能登島入ってけ~と来たもんで

011_20191023102012c30.jpg
ここの売店みたいなのは、何時からか閉店していたし
能登島を西から東へ、七尾湾沿いに走って行く。

⑦⑪で休憩してと

よしお大先輩から、こっで解散するか~と
会津の時もそうだったが、トンでも無い所で解散すっか~が出る。せめて氷見まで行けば?と思うのだが
まぁ海岸線や高速もあるので、気儘に走りたいのかも

富山県は入って間もなく、赤いスパイダーとすれ違った。
何人かは伏木へ行ってたらしいので、もしかしたらその後の一っぱしりかな~

伏木の会場は寄らずに新湊へ帰って行った。3時だったな~

プロフィール

そね

Author:そね
ウィンドウズ10は
ややこしい!




カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード